加熱出来る弁当箱

これがあれば外回りしていてもいつでもホカホカな弁当が食べられます。

保温ジャーとは違い、発熱剤を使うので食べたい時に加熱すればオーケーです。

加熱の際には水か必要なのでペットボトルを持って置くと良いと思いますよ。必要な水は120ml〜150mlほど。

Barocook

もちろん発熱剤だけでも売っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加